Information

ワンフェス2018夏終了宣言

ワンフェス2018夏も無事終了することが出来ました。
当ブースまでお越し頂いた方に厚く御礼申し上げます。

次回イベントに向けて邁進してまいります!


できるできるできるできるできるできる!!!

できるできるできるできるできるできる!!!

 今こそ、プー大陸浮上の時じゃ!!! はい浮上した!!!今プー大陸浮上した!!!!!
というわけで椅子が届きました。いやぁ~長かったですね?ふしぎふしぎ摩訶不思議アドベンチャーでドッカンバトルですわ~不正などない。

そして、選ばれたのはコクヨベゼルでした。
はい!バーーーーーン!!!!

sRIMG4103

sRIMG4106

書くことは前回で結構書いたので簡単に。軽くおさらいしておくと椅子には前傾と後傾重視があってこのベゼルはわりとどっちもイケます。太もも部分を下げられるので前傾も可。後傾もばっちしヘッドレストも完備となっています。想定通りすわり心地は良好です。ランバーサポートもいい感じに調整できて映画を見る時などはリクライニングを固定にしたり細かい調整も簡単に行えます。特に地味に良かった機能はアームレストです。上下できるのは当然ですがこのベゼルのアームレストは前後移動もできます。しかも変わった動きをします。一番引いたときから一番奥に行く途中で ハの字 になります。何の意味があるって?こうなるとですね、アームレストを上げる、ハの字にする、そうしてアームレストに両肘を置くと目手を顔に近づけての作業がすごいしやすいんですよね。腰を曲げなくてもいいわけです。これは目立たない機能ですがかなり考えられていると感じました!!
以下画像

sRIMG4107

sRIMG4108

 あと当初の想定外だった箇所は前傾モードを全く使ってないってことですね・・・・このベゼルの前傾は二段階での角度が決められるのですがぶっちゃけ前傾すぎな気がします。上位のインスパインは無段階なのでそこは残念なところでしたね。今後机が変わったら案外使いまくる可能性は十分にありますけど・・・・・
 と、いうわけで約10万円の投資をしたわけですが大満足です。腰痛もかなりよくなりました。安い椅子のままだったらたぶん死んでましたね。ワリと冗談ではなく。

みなさんも自分だけの椅子を見つけてみてはいかがですか?かしこま!!
==============================================================

はい。もう年末デスネ!実はもう次のワンフェス用の原型は完成して型も作ってテストショットも済んでいます。Foooooooo!!年越し前にここまでできてるなんて奇跡だぜ!?そのうちなんかうpするかもしれません。わざわざ別に区切ったのは別の話があるからです。
それは!!!

ご注文はうさぎですか?_? DearMySister

違う!!違くないけど….素晴らしい感想は余所様で色々あるので書きません。あ、キャラソンで一番好きなのは ポップコーンはぷにんぐ! です。バイトした時(最新6巻参照)を思い出しますね。若干電波の癖になる曲です。映画館で流れてたら全員ポップコーン買うわ!!!はよ流せ!!!!

 本題に入ります。実はいま使っているデスクトップPC,マジで限界です。8年前にドスパラで買ったシロモノでCPUはi5-750(初代i5の4コア初期)という感じです。いまcoffeeLakeで8世代だぞ!!何がキツイってまずうるさいのとこの記事ワードで書いてるんですがワードをロードする際に固まって音楽が10sec以上途切れました。ワードでだよ!?仕事で使っているThinkPadX1Carbpon Gen1 はメモリ8GB,i5の3世代目デュアルコアなのですが使用感はこっちより遥かにいいです。システムドライブがSSDなので。いくらCPUの進化が遅いからってi5-750だとノートに搭載される4コアCPUに惨敗しますし今詰んでるグラボGTX220(爆笑)はDirectX 9 対応(今最新は12)でいまどきのGPUベンチは動きません!!!「おめーのパソコンベンチするまでもなくク〇だから安心しな!!」と言われている気分になりました。

 まぁPCの性能が残念無念なのはひとまず置いといても流石に更新しないと PC「ひでぶっ!!」 しかねないので(主に電源とか電源とかマザボとか)ボーナスで超進化を目指します!!

と、いうわけで近いうちにPC自作記事を載せまする!!
やったねたえちゃん!!PC自作だよ!!もうパーツはだいたい揃えましたが現構成、新構成の比較など等も含めてやってみたいと考えています。

何のブログだよここは


安楽椅子造形師カトリーヌ・ウルフ

あたしたっ!!かとりです!!!今回は椅子の話をしましょう。皆さん普段どんな生活をしていますか?オタクならもう部屋に帰るとほぼPCの前の椅子に座ってませんか?地縛霊にならないように注意してください。というか今の部屋クッソ狭いので床に寝転ぶことは不可能だしベッドはロフトでアクセスも悪いのでPC前の椅子しか居場所は存在しません。おうちでもオメーの居場所ねーから!!なにこれセルフいじめ?Mじゃないです。
 そんなわけで腰が痛いのれす….今のニトリの椅子は7千円くらいで見た目無難なんですけど低反発クッションがふわふわ巨乳ちゃんから単なるまな板になったので私の腰がピンチにパンチです>< ;  「そんな装備で大丈夫か?」

「1番いいのを頼む」

というわけで虎ノ門近くのワーカーホリックという椅子専門店を訪ねました。(不穏な名前)オサレな空間にこれでもかと椅子がおいてありますがビビる必要はありません。店員さんもしつこく話しかけないので非常に良いです。しかし、シャイなアナタも高級な椅子は調節機構が多いので最初に軽く説明を受けるのをオススメします。じゃないと椅子をチェックできません。あと荷物は預けましょう。1つわかれば他も割りと分かるので大丈夫です。

 今回の欲しい椅子の要件
・ヘッドレスト必須
・腰に優しい
・造形の作業も可能
・max 15万程度まで

と言った具合です。椅子には前傾と後傾がありましたPC作業は後傾がいいのですが書類仕事や模型などは前傾の性能も要求されます。かの有名なアーロンチェアは前傾対応の椅子の王様です。PC作業が主流な現代において実はアーロンチェアは少し前時代的な存在なのですが日本人はどうも後傾だとリラックスだとかサボってるだとか、仕事してる感がしないだとかで前傾ができるアーロンチェアが人気だとか。あと知名度ですね。
というわけで2時間弱椅子を選定し、とりあえず良いと思った候補を挙げましょう。

・エルゴヒューマンプロ
コスパが良いと評判のエルゴヒューマンプロです。エルゴフォールクラスター…値段もさることながら包み込むような感覚、そしてランバーサポート(腰サポート)が良い感じにフィットしてくれます。なるほど、コレは良い。座り心地はアーロンチェアが一番いいように感じましたが、ヘッドレストがないのとアーロンチェアはガチで仕事専用なので多目的用途には向かなんですよね~。そこでこのエルゴヒューマンプロです。この椅子の座り心地も十二分に良い(アーロンは十五分)そしてコスパもいい。調節機構も豊富でオプションも豊富です。なんならオットマン(足乗せ)すらつけられます。もうひとつおまけにブックホルダーもつけられます。究極形態でも10万ぴったり前後というコスパ!!唯一気になるのは台湾製ということですね。でも問題無いと思います。万能型優等生です。流通量が多いのか在庫待ちが無くほしいときにすぐ届きやすいです。

・コクヨ ベゼル
コクヨってあのコクヨです。よく考えればオフィス関連はなんでも取り扱っているのであっても不思議ではないのですがこんな高級な椅子まで出していたのは驚きでした。この椅子はかなりの万能型です。太もも部分を倒すことができ、前傾作業にも対応しています。この機能がないと太ももが圧迫されて疲れます。そして座面もほどよく柔らかく背中はメッシュで蒸れない。さらにバンドを締め付けることでせり出す形のランバーサポートが微調節可能でいい感じにサポートしてくれます。作業、リラックスの両面に対応するレベルの高い椅子です。色もかなり自由に選べるのでポップな感じにもできます。この上位機種にインスパインというのがあるのですが正直大差ないように思えました。というか若干座面硬め?ベゼルの方が好きでした。受注生産につき納期約3週間。

・スチールケース リープチェア
だんだん書くのが疲れてきました。このリープチェア、見た目はおとなしい系なのですが座ると分かるポテンシャル。無難に、全レベルが高いです。お値段もちょい高い・・・良い椅子です。納期は1ヶ月以上?

・ヒューマンスケール フリーダム
高級チェアは調節機構が多いです。一般的な椅子の上下以外にもリクライニングの角度固定、リクライニングの反発力の調整、座面の前後、座面前面の傾斜、アームレストの上下左右前後調節、ヘッドレストの上下と角度、ランバーサポートの強弱…..数を上げればキリがないですが個々人の好みに究極的に調整できるのが良いところです。でも調整なんて面倒ですよね?という方にオススメなのがこのザフト製ZGMF-X1OAフリーダムヒューマンスケールのフリーダムです。フリーダムです。この椅子は調節機構が少ないのにもかかわらず脅威的なフィット感を味わえます。煩雑な調節からの開放、自由の翼なのです。良い椅子です。納期は受注生産+海外生産のコンボで約2ヶ月です。おいおい……

 さて、色々座った中で特にオススメな椅子を紹介しました。他にもイトーキのスピーナーとか色々いい椅子はありました。椅子は絶対に自分で座って選びましょう。絶対です。それはそうとオカムラの椅子がネットで評判なのですが私には合いませんでしたね。座面が硬い感じがしてランバーサポートもあまり効かない印象でした。座ってて腰が痛くなってしまいましたよ。座り方が悪かった可能性の否めないので再度試してみたいですね。

買って届いたらうpします。何が届くかはお楽しみに☆


新年あけましてかのペロ☆

おはこんばんちわ~ 
あけましておめでとうございます。かとりです。
え?もう2月?いいんです!!そんなことよりもうワンフェス直前です。実は今回はもう二週間程前に完成品も完成していて余裕です。というか余裕すぎて始まってもいないのに終った感がすごいです。仕方ないね

さてさて新作はプリパラということでかのんにしました。かのペロ!本申請の時期はまだノンシュガー結成前でした。プリパラはプリリズと比較しても立体化が多いので作るにしても悩んだのですが、かりすま~とGIRLが気に入ったのとのんちゃんが思ったより良かったのでかのんにしました。たぶんネタかぶりしないしね!!いまでもトライアングルが好きなんですが正直年末のノンシュガー推しを見ているとかのんじゃなくて真のんちゃん作りたい感はありましたね。
プリリズ4つにプリパラ1のの間にエロゲ1なので最近は女児向けに偏っていたので次回はエロゲ原作にしたいと思います。プリパラもアイドルタイムになりますし様子見で。しかしエロゲ原作だと結構悩みます。去年は千桃、千恋万花、ハナヒメ、まいてつなど色々ありましたが製作難易度が高すぎたり公式で立体化したりあまりピンと来ていません。というかハナヒメはクリアしてない!!というわけで候補としてこの前アス永遠Finaleをクリアしました。アス永遠はレビューも書いてるのでよろピク☆まぁ素直な感想としては幸姉はいいんだけど即決とまでは至りませんでした。なんでだろ?ロリコンが悪化したからかな・・・次候補として今、ハナヒメを攻略中です。評判は様々ですがこのハナヒメのキャラザの面白さは近年のエロゲ随一だと確信しています。おもしろく、それなりに作りやすく、派手にできます。玲奈とかいいですねぇ・・・
他の候補として しゅがてん! です。しらたま先生の今風のかわいい原画にマッチした作品です。どう見てもごちうさ。しかし単純に真似ているのではなくエロゲに落とし込みつついい感じに作られています。音楽もいいですし背景、システムもいいです。雰囲気を大事にしている感じがしています。体験版の時点でかなり好感触で次回作はハナヒメかしゅがてん!の誰かになる可能性が高いです。乞うご期待!!しゅがてんはヒロイン3人でミドルプライスなのでやりやすいしオススメですよ!

 しかししゅがてん(体験版)とアストラエアFをやって思ったんですけどヒロインは最早そんなに数いらないですね。アス永遠は7人にもなるんですが正直多い。というかあまり重要でないヒロインとか産んじゃうくらいなら絞ったほうがいいですよ絶対。去年やった中ではワガママハイスペックがフルプライスで4人だったわけですが4人で十分ですね。どうせ個別入ればそのヒロインばっか出てくるわけですし人数が多いと人間関係が複雑になってその描写全部入れるなんて無理だし長ったらしくなるのでヒロインは少なめでいいです。そもそもそんなにプレイする時間ありませんしね!!実際去年はオトメ*ドメインという女装主人公物のミドルプライスエロゲがよく売れたそうです。セイイキシリーズなども出てきましたしおそらく今後ミドル、ないしヒロイン分割商法が流行るでしょうし、実態に即しているかと。あとエロゲ業界の流れとしてはダウンロードカードがディスクとともに付属するといったことですね。最近はゼロスピンドルノートPCも増えていますので良いかと思います。
さてさて次回更新はワンフェス後ですかね~今回は修羅場ってたので遅れましたが次回はワンフェスにしっかり書きます!たぶん!!ではでは~ワンフェスでボクと握手!!端っこでも来てくださいマジで・・・


Highslide for Wordpress Plugin