Information

ワンフェス2016冬  終了宣言

ワンダーフェスティバル2016冬にお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
今回はホビロック島の中という若干特殊な環境下でしたが多くの人に来ていただいてとてもうれしかったです。

次回はどうなるかわかりませんがかとりはついに`あの方’を作るつもりです。乞うご期待!


ネコ嬢製作記

大変ご無沙汰しております
たまには製作記も書いてみようと思いまして…
スカルピーで製作している『モンスターハンタークロス』より『ネコ嬢(カティ)』の製作記になります

neko_001
ワシの場合は、芯を2mmのアルミ線でこしらえています
スカルピーで造形するうえで、盛り付ける芯は非常に重要です
この段階で後から芯が見えてこないようにかなり注意を払ってアルミ線をねじって
強度を持たせるためにスカルピーを少し盛って焼き固めています

neko_002
芯が出来上がったら、そこにお肉を盛りつけて行きます
頭部も同時進行で進めて全体のバランスを見るために、この段階で一度くっつけています
ある程度素体が出来上がったら分割して各部の造りこみに移ります

neko_003
耳や手といった素体の部分をある程度完成させてから、着ている順に素体に服を着せて行きます
バランスも見たいので前髪も付けています
おさげや後ろ髪は他の衣服(フード)と干渉する恐れがあるので、ここではまだ付いていません

neko_004
エプロンとフードが付きました
随時分割しながら作業しているので、この段階でバラバラに出来るようになっています
ここまで来ると服は大体ボリュームが決まってくるので、干渉を避けるために後回しにしていた部分に着手できます

2016-05-02 11.37.48
部品が大体揃いました
ここから先は各部品の微調整やモールドの追加、表面処理などを行っていきます
これがまた長く面倒な道のり…頑張ろう

実は素材をスカルピーに変えてからまともな製作記が無いなぁ…と思い、なるべく写真を撮るように心がけましたが
案の定一気に大きく進んでしまっている気がします…
超久々の製作記でした


ブチョウブ◇リコレクション!

大変ご無沙汰しております。かとりです。
前回の夏のワンフェスが終わってもう冬の本申請の時期ですね…早いですね…

 そういえば最近リューターを新調しました。U-POWERからミニターネオへのランクアップです!アキバで超特価だったのでそろそろ寿命を迎えそうなUちゃんの気配を背中に感じていたのを思い出しつつ速攻で買ってしまいました。今まではMax 20000rpmだったんですけどこれからは35000rpmまで回るようになりました。やはり回転数はあった方がいいですね~体感では30000rpm以降は色々扱いやすい気がします。特に小さいダイヤモンドビットなど

 これを書いた日には上野の森美術館で蒼樹うめ展(うめてんてーてん)に行ってきました。かとりがひだまりスケッチを知ったのはたぶんアニメ1期からなので2007年…あれ?もう8年も前やんけ!!ってことで懐かしい気分に陥りました。泣ける。うめてんてーはやはりまどマギよりひだまりですよね。ひだまりがこんなに続くとも思ってなかったしひだまりが後世にこんなに多大な影響を与えるとも当時は思ってなかったです。日常アニメとか言われるようになったのはひだまり後ですよね~そしてひだまりのフィギュアもっと増えませんかね・・・無理ですね・・・知ってます。

さて、次の冬のワンフェスですが一応またプリリズ系の新作を作っています。他にも無謀なことにチャレンジしてますがそれは実現しそうなら通達します。これでも学生最後なのでちょっと無茶したり、よく考えると修士論文とかぶってて絶望したり色々ありんす

エロゲ記事が少ない?いやー最近エロゲもやってないんですよね(イブニクルはラスボス倒す直前で積みました)。あ、この前彼女のセイイキをやりました。かわいかったですがそんなに語ることもないです。うん。それより今注目してるのは恋×シンアイ彼女と見上げてごらん、夜空の星空を、ですね!今年は今年発売される中で注目はこの二作でしょう。夜空はころげてグループの新作で恋×はユニゾンシフト系新ブランドでしょうか?体験版は中々良い感じでした。シナリオに新島夕さんがいるのが注目ですがどれだけ担当するかがわかりません。後は音楽は水月さんなのでもうこれは最強です。絵も塗りが淡い感じで声優チョイスもベターです。これは見逃せない!超おもしろカッコイイゼ!!


かとりのひとり戦争(終結)

どーもご無沙汰しておりましたかとりです。
ずいぶん間が空きましたが実はかとりはフツーに就職活動をしていたので更新が止まっていたのですよ~
別にかとりはフツーに学生でフツーに就職するような学年になったからしてただけで(意味深)みたいなことはありません!!
まぁおかげさまでテケトーにフツーに内定を頂きましたので復帰した次第です。

 さて、今回のかとりの新作は前回からのシリーズ物でプリティーリズム・オーロラドリームより春音あいらです!
ポーズはキャラソンCDからになります。しかし先ほども述べたように就職活動をしていたのにも関わらずあいらを作っていたんですよね~本当は作るつもりはなかったんですが劇場版プリパラの徹夜で映画のルート分岐1-4まで観るという頭おかしい企画でルート1だけを見に行った時のあいらコールでテンションあがってなんか作るって決めちゃいました。(ライブをひたすら流すような映画でサイリウム振ったりなどが許可されてます)普通に作ってもやばいスケジュールなのに前作のりずむちゃんの完成品全部ボッシュートされて「まぁ適当に作れば同じサイズになるよね!!」って作ったら1/6サイズくらいになってそんなこと言ってたら5月になってたので実質作り始めたのが5月からとの酷い有様でした・・・しかし前回のりずむちゃんより完成度を高めるように頑張って作ったので原型公開はもうちょいお待ちください!(土曜フルで休みじゃない佳奈しい現実)

 続いてRさんの新作はサノバウィッチより因幡めぐるになります。サノバウィッチとはゆずソフトから今年発売されたPCのアドベンチャーゲームです。ちょっとエッチすぎるので詳しく知りたい方はゆずソフト公式ページへどうぞ・・・(OPは米倉千尋が歌ってるんですよ!!)オススメです。製作者ではないのであまり言えませんがめぐるさんのフィギュアの衣装は製作者Rさんの極めて特殊な嗜好により実現したものであると証言します。あえて制服姿で作らなかった(作れなかった)理由をお察しください・・・・・

そんな感じの部長部新作状況でしたー

 ある意味話題な前回のエロゲレビューはアストラエアの白き永遠でしたけどこの後は就活もあったためあまりやってません。確か3/1の就活解禁日はサノバウィッチやってて、リクナビとかの大きなイベントに友人が行くのを「お前が行くとかマジかよ!!」なんていいつつガチで1日中してたのは覚えてます。1週間くらいで全クリしました。その後は就活終えた後に蒼き彼方のフォーリズムをやりました!その程度の健全なかとりです。

ちなみにこの記事を書いた日はBugBugの最新号の発売日でそれに ハナヒメ*アブソリュート の初体験版(ミニ)が付属するのでテンションアゲアゲで済ませました。いや~中々期待できそうな感じで高まってきましたね!!!!

(※ハナヒメ*アブソリュート!とは人気作ティンクル☆くるせいだーす(クルくる)スタッフが送る最新作です。エロゲらしからぬ奥深いゲーム性と無駄に凝ったおまけ要素その他色々で話題を呼んだクルくるの流れを汲むとして発売前から話題になってるのです!!)
クルくるからは過去にマカロンとルルシェを作っているので色々な意味で楽しみですね~個人的にはハナヒメ*アブソリュートなら猫屋敷メアがいいと思います!!

ではではたぶん次は新作を公開できると思いますのでよろしくです~


Highslide for Wordpress Plugin